のらくら大作戦vol.2

ちびまる役者 戸田早奈美 の、だらだら生活大公開。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
翔べ!スペースノイド!
さぁさぁ毎度おなじみ公演のご案内だよーい。
今度の鈴木区は“渋滞に巻き込まれ、なかなか地球に着陸できない宇宙船の内部で起こったコメディ”さ!

私はおひげもっふもふのジジイの役ですww
今回の稽古はとてもクリエイティブ!
役者全員それぞれで、
ここはこうしたい、あそこはこうしたほうがよくないか、等々
もっとおもしろくしたい欲があふれているよー(/・ω・)/
ある日の稽古では、ある出来事で全員で爆笑して立てなくなったりと、
相変わらずくだらなく、そしてとても楽しい現場です!
大好き鈴木区の仲間たちー!

てことで、この楽しさをぜひおすそわけしたく!!!!!
よかったら遊びにきてくださいねっ!
すでに完売間近の回もあるそうなので、
ご予約はお早めに(`・ω・´)

*****************

劇団東京都鈴木区 第11回公演『翔べ!スペースノイド』
2015年4月2日(木)〜5日(日) 遊空間がざびぃ[西荻窪]

🌠タイムテーブル🌠
4月
2日(木) 19:30 ☆
3日(金) 19:30 ★
4日(土) 13:00/17:00
5日(日) 13:00/17:00
※開場・受付開始は開演の30分前、上演時間は1時間40分を予定しております。
☆…公演初日限定ステッカーを全員にプレゼント!
★…出演者のひとりが誕生日! 終演後2分程度のサプライズイベントあり!
  ※あくまでサプライズのため他言無用でお願いいたします。

🌠気になる料金🌠
通常 2,500円(全席自由)
ペア 4,500円
※複数名でご予約された場合、劇場にてペア料金扱いとして割引させていただきます。
台本もいっしょチケット 3,500円
※CD-Rでのお渡し。稽古場での「読み合わせ音声」データ付!
大好評! 鈴木割引…「鈴木さん」に限り料金より500円引き!!

🌠CAST🌠
鈴木智晴
宮岡あづさ
戸田早奈美
桐山菜穂
山口征秀
宝田直人
 ・
橋本まい(フリー)
山口清裕(フェザード)
 ・
間島淳司(アイムエンタープライズ)※声のみ
長谷周作 長治佳子

🌠『翔べスペ』あらすじ🌠
長きコールドスリープを終えた宇宙船「ブルーレモン号」。
地球に着いたと浮かれる矢先、じつは、目指す地球はまだ少し先だと知る。
なんと宇宙船は渋滞に巻き込まれていたのだ!!
「もっかい寝る?」
渋滞の中、起きてるのもおっくうだと感じた一同は、再びコールドスリープに入ろうとするが……
その時、地球から通信が入る……!!!
逃れられない過去を背負った自己チュー女、
一輪の花をにぎりしめた老人、
逃げ隠れてきた少年、
地球連邦軍の強化人間、
助けを乞う歌姫、
スクープを狙う男、
全てを知っている黒人コック、
そんなアクの強い連中にただひたすらふり回される若者……、
2015年春、劇団東京都鈴木区がお贈りする
宇宙のど真ん中で起こった立ち話コメディ!!

🌠チケット予約こちら🌠
http://ticket.corich.jp/apply/62295/003/
(。ゝ(ェ)・)b公演情報! | 23:06 | comments(0) | -
ブログ再開するぞ宣言!w
すごいね。
一個前の記事、丁度去年の今頃やでw

ブログではご無沙汰しております。とだこです。
突然こんな風にブログを更新したのは、コメントのおかげだったりする。
本当にありがとう。
日常でね、ふと私を思い出してくれる瞬間があっただなんて。
それってどれだけ嬉しいことだろうって思うわけです。
最高のコロシモンクだね!w

これからも、がんばりたくなっちゃうよね。
がんばれちゃうよね。

いつだって私の栄養剤はみんなの笑顔と気持ち!

てなわけでこれからも戸田をよろしくお願いします(`・ω・´)
時々思い出してかまってくれたらうれしいです!w



さて。いくつかご報告。



***************

その1【出演情報】

シャープ「emopa」プロモーション動画にこっそり出演しております。
元AKBの篠田麻里子様と共演しちゃったぜーい。
本当にこっそりだよ!!見つけられない!っていうクレームももらってるよ!w
お暇なときに探してみてください!w

http://youtu.be/xu36AUXuS18

***************

その2【鈴木区情報】

今週末、土日、鈴木区ワークショップやります。
お手伝いで参加している可能性大です。

鈴木区主催ワークショップ「鈴木区演劇部」
詳細 http://suzuki-ku.jugem.jp/?eid=122
開催日 1/31土、2/1日

***************

その3【鈴木区出演情報】

次回の戸田出演舞台・鈴木区は4月だよ!
劇団東京都鈴木区 第11回公演
『翔べ! スペースノイド』 脚本・演出 鈴木智晴

2015年4月2日(木)〜5日(日)
遊空間がざびぃ[西荻窪]
※チケットは2月中旬から受付開始!! 公演詳細も今しばらくお待ちください!!

***************

その4【デザイナー活動情報w】

戸田がWEB制作とかお手伝いしているサイトだよ!
かわゆいデザインマスク『d-masque』!
よかったらサイトのぞいたり購入したりしてみてねっ(*'ω'*)

http://www.d-masque.net/

因みに戸田がつけたらこーなりますw


***************


以上っ!
次も素敵なご報告ができるよーにがんばる!

とりあえずしばらくは日常の私でお会い致しましょうw
ではー!

щ(゚Д゚щ) クワッ | 20:59 | comments(2) | -
新年のご挨拶と今年のラインナップ
こんにちは、とだこです。
こちらでのご挨拶がおくれてしまいましたが、
新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年は劇団東京都鈴木区、結成5周年という事で
はちゃめちゃな予定が決まっておりますよ!

なんと、7月に大阪公演が決まりました!!
夢だった遠征公演です。
いつもはお客様に会いにきていただいておりましたが、
今度はわしらが会いにいくよ!!!!
鈴木区のお客様は日本各地から遠征して観に来てくれるお客様も多いのです。
いつか大阪だけでなく、いろんなところに行きたいなぁ。

そんなわけで、大阪公演へ向け、さまざまな企画やイベントも連動して参ります。
よろしければ一緒に盛り上がってくださいませー^^

今のところ決定している鈴木区の2014年ラインナップです。
--------------------------------------------------------------------------------
■5周年記念イベント 第一弾 〜上映会〜
『鈴木区ミニシアター
〜過去作品の公演映像を一挙公開しちゃうよ、せっかくの5周年だからさスペシャル!〜』
2014年3月10日(月)シアターKASSAI[池袋]
上映作品はこちら
無気力宇宙船メロディライナー55号/ヘッドライン×デッドライン/TOKYO RADIO CLUB!』/弁護士バイロン/デカ長 園田獄太郎の憂鬱/キミが、No.1☆ 〜彼ver〜/キミが、No.1☆ 〜彼女ver〜/いるわけないしっ!
--------------------------------------------------------------------------------
■5周年記念イベント 第二弾 〜ファンイベント〜
『チケット発売記念だョ!
これからみんなといっしょに大阪公演についてあれこれ悩むから全員集合!(仮)』
2014年5月12日(月) シアターKASSAI[池袋]
--------------------------------------------------------------------------------
■5周年記念イベント 第三弾 〜公開通し稽古[東京]〜
『鈴木区壮行会』
2014年6月28日(土) アトリエ第七秘密基地[池袋]
--------------------------------------------------------------------------------
■劇団東京都鈴木区“祝! 5周年記念”と第10回公演
[ ※演目は3月にお知らせいたします ]
日時:2014年7月11日(金)〜13日(日) ※全5ステージ予定
場所:芸術創造館[大阪] http://www.artcomplex.net/art-space/
料金:2500円/ペア4500円
チケットは、2014年5月10日(土)より受付開始!!
--------------------------------------------------------------------------------
詳細などは、また後ほど、個々にさせていただきますゆえ!!
しばしお待ちを!!!!
(。ゝ(ェ)・)b公演情報! | 13:42 | comments(2) | -
いるわけないしっ!
お久しぶりです、とだこです。
また舞台やるのでそのお知らせにやってまいりました^^
・・・て、すっかり舞台告知をするだけのブログになりつつありますね。笑
最近はTwitterで生息しております。とだこです。

今回のはあまりしゃべらないですが主演です。
めずらしくツンとした役で、個人的には苦労してつくった役です。
ほら、私、挙動不審が売りだからさ。
全面禁止令だったよ、普段のとだを。笑

お話は、あいかわらずくだらなくて楽に見ることができて、
最終的になんだかほっこりするコメディです!!!

え?心霊もの怖い??
とんでもない!!!鈴木区だもの、楽しい気持ちで帰っていただける作品だよ!
私も心霊話は大の苦手だけど、毎回稽古で大笑いでしているわよ。笑

よかったらみにきてくださいましっ。

ご予約はコメントかメール、またはこちらのフォームで!
http://ticket.corich.jp/apply/49879/002/


**************************************

劇団東京都鈴木区
『いるわけないしっ!』脚本・演出 鈴木智晴


■日程
2013年11月1日(金)〜4日(月祝)
1金 19:30
2土 13:00/17:00
3日 13:00/17:00
4月 12:00
※上演時間は80分、開場は開演の30分前を予定しております。
※座席は全席自由席です。お早めのご来場をおすすめしております。

■劇場
遊空間がざびぃ
http://www.gazavie.com/access/ [JR中央線「西荻窪」徒歩8分]

■チケット
●通常 2,500円
●ペア 4,500円
●台本もいっしょチケット 3,500円(上演台本のCD−R+鈴木区ステッカー付)
●鈴木さん割引 …「鈴木さん」は料金より500円引き!!

●鈴木区Tシャツを着てくるか目立つ感じに身にまとってきた人は、なんと200円引き!!

■ストーリー
心霊ビデオ制作会社に勤める主人公・爽月(さつき)が、自分の編集した映像の中に
亡くなったハズの父親・丈助(の霊)を見つけちゃうところから始まる物語。
「お父さん……何か言いたそう……」
父親は娘にメッセージを送りたいがモジモジしてなかなか言い出せない。
そもそも言ってみたところで娘には霊感がなく、ただの心霊現象にしかならない。
「──そもそもさ、霊なんているの?」
果たして、娘と父は通じ合うことができるのか!?
言いたいけど伝えられない! 会いたいけど見られない!
すれ違う親子をめぐる、秋の夜長の……“心霊”シチュエーションコメディ!!


-----------------------------------------------------------
■登場人物・キャスト

●映像制作会社の人たち
爽月(さつき) …… 戸田早奈美
遥太(はるた) …… 山口智大(B-Box)
垂木(たるき) …… 鈴木智晴

●心霊の皆さん
丈助(じょうすけ) …… 山口征秀
地縛霊 …… 箕輪聡(ホーリーピーク)
自殺した女の霊 …… 川添美和(劇団海賊ハイジャック)

●主人公・爽月の母
結希(ゆき) …… 宮岡あづさ

●心霊に詳しい近所のビデオ屋店員
魔羽(まふぃん)さん …… 山口清裕(フェザード)

●「ピザ・コ・レニ・シヨ〜ネ」宅配員
ピザ屋 …… 佐藤仁志(劇団東京都佐藤区)

●心霊映像「真霊ビデオ4」エキストラの人たち
早乙女(さおとめ) …… 宝田直人
微香(かすか) …… 桐山菜穂
葉菜(はな) …… 重田実咲

●「真霊ビデオ4」出演者
長治佳子
橋本まい

大島朋恵(虚飾集団廻天百眼)

山田玲奈(劇団鴉霞)
小沢和之(劇団6番シード)

※映像のみの出演となります

●「真霊ビデオ4」ナレーター
間島淳司(アイムエンタープライズ)
※声のみの出演となります

-----------------------------------------------------------
■スタッフ
脚本・演出 鈴木智晴/照明 寺田香織/音響 兼坂香弥/美術 佐藤区役所 澁澤萌

宣伝美術 TON/衣裳 谷口菜摘/映像編集 山口智大/スチール撮影 黒田哲平(劇団海賊ハイジャック)
-----------------------------------------------------------
■ご注意事項
・1ステージ70席前後の公演となります。
・ペアチケットは、同じ回を二席ご予約で適用されます。回を分けてしまいますと適用されません。
・3名でご予約される場合は「ペアチケット1枚+通常チケット1枚」となります。
・「台本もいっしょチケット(3,500円)」は、当日の上演台本が(とおまけ)付いてまいります。あらかじめ二部ご希望の方は、プラス1,000円でのご予約が可能です。ご予約の際、備考としてご明記くださいませ。
・「鈴木さん割引」は当日受付にてお名前等を確認できるものをご提示頂く可能性がございます。
・ご予約をキャンセル・変更される場合、キャンセル料金などは発生いたしませんので、すみやかにご連絡をくださいませ!
-----------------------------------------------------------


ご予約はこちら ^^
http://ticket.corich.jp/apply/49879/002/
(。ゝ(ェ)・)b公演情報! | 14:30 | comments(2) | -
再びだ!!!キミがNo.1☆
ブログではお久しぶりです、とだこです。
今日は次回公演のチケット予約スタートの日なのです。
昨夏に上演したあのラブコメが帰ってきます!!
上演は、7月の20、21の土日!
場所はみんな大好き西荻窪の遊空間がざびぃ!
汗だくでしゃべりたおしております。
またハチャメチャな時間をすごしに来てください♪


★オススメポイント1「大好きな作品です!」★
「キミがNo.1☆」は去年に一度やっている舞台です。
そのとき、とても好評をいただけた作品です。
ラブコメと言っておりますが、
鈴木区がおとなしくラブラブいちゃいちゃするわけがない!笑
真面目ぶったかと思えばすぐにぶっとんだ何かが飛んでくる!
その絶妙なバランスを味わいにきてください!

★オススメポイント2「ちびっこ大活躍!」★
今回、3人芝居で、ヒロイン担当なのれす。
上演時間は1時間くらいなんだけど、その間舞台に出ずっぱ+しゃべりっぱ!!
とだがこんなにしゃべるの珍しいんじゃない?笑
冒頭5分くらいは舞台にとだ一人!なんて贅沢な!!笑
ぜひぜひとだの融資を!!

★オススメポイント3「いつもより親しみやすい!」★
さきほどちょろっと書いたけど上演時間が1時間。
そしてチケットのお値段は1800円!
手軽に気軽に楽しめちゃうゾっ!

★オススメポイント4「男女逆転バージョンが楽しめちゃう!」★
今回は男女逆転バージョンとの二本立てです。
私のやる役を、別バージョンでは男性が演じるわけです。
女性目線と男性目線、やはり少し違ってきますよね!!!
どっちも観ると、もう一歩先が見えてくるかもしれないおもしろい構成です!




***************************


劇団東京都鈴木区 第8回公演
『キミが、No.1☆』脚本・演出 鈴木智晴
〜彼は、サ、サ、サ、サイボーグ!? ver.〜
〜彼“女”は、サ、サ、サ、サイボーグ!? ver.〜 の二本立て公演!!


|´ε `ゞ)*.。oO( 日程 )
2013年7月20日(土)21日(日)
遊空間がざびぃ[西荻窪] http://www.gazavie.com/access/

|´ε `ゞ)*.。oO( もっとkwsk )
●20日(土)
12:00 彼
14:30 彼女
17:00 彼
19:30 彼女

●21日(日)
12:00 彼女
14:30 彼
※公演の日程は予告なしに変更となる場合がございます。
※上演時間は60分を予定、開場は開演の30分前を予定しております。


|´ε `ゞ)*.。oO( チケット )
●通常 2500円 →1800円!!

●うちわでパタパタチケット!! →2300円
※チケット料金に+500円で「特製うちわ型パンフレット」が付いてくるぞ!!
●「Tシャツ着てきたひと割引」あり!!
※今公演から新発売「楽しい鈴木区のなかまたちTシャツ(2000円)」を着てきた人はなんと300円引き!!
※Tシャツは、予約限定で[好きな色/サイズ]が選べちゃう!(劇場物販では選べません)

●残念! 鈴木さん割引は今回は100円。
※アベノミクスの影響が考えられます。

|´ε `ゞ)*.。oO( あらすじ )
事故で最愛の恋人を失ってしまった主人公……。
平凡な日々に訪れた突然の孤独のなか、工業高校時代の先輩が現れ、こう告げる。
「お前の幸せ、貸してみな!」
──そして一年後。
主人公の前に現れたのは……一年前の事故で命を落としたはずの恋人、

の、

サイボーグだった。
「思い出ヲ、同期シマス」
あたたかい思い出も、ふたりで歌ったあの歌も、きちんと二人で“共有”しよう……。
この夏! 鈴木区が贈る! すこし、ふしぎな、三人芝居×ラブコメディ!

|´ε `ゞ)*.。oO( 出演 )
“彼バージョン”
戸田早奈美、鈴木智晴、宮岡あづさ
“彼女バージョン”
宝田直人、桐山菜穂、山口征秀
※昨夏に初演した“彼ver”の、男女入替え版です。同じ物語でも全然違うラブストーリーに!?

声の出演
山口清裕(フェザード)


|´ε `ゞ)*.。oO( スタッフ )
照明 寺田香織/音響 兼坂香弥/小道具 佐藤仁志(佐藤区役所)
衣裳 谷口菜摘/チラシデザイン TON/制作 望田ちなみ
協力 小林繁 重田実咲 森山靖子 鈴木愛 布施知哉
   東京ボイストレーニングスクール


***************************


さて、予約はどうしたらいいのー?という迷える子羊ちゃんにこちらをどーん。
コチラが巷で噂の戸田専用チケットフォーム★
http://ticket.corich.jp/apply/46442/003/
ここからでもいいし、コメント、Twitter、メッセ、メールで戸田に直接でも大丈夫でございます。
本当にすてきで、なのにぶっとんでておもしろい、私も大好きな作品です。
ぜひぜひーっ(^^)










(。ゝ(ェ)・)b公演情報! | 01:03 | comments(0) | -
ゴーインジャーは、永遠に不滅です!
ぼやぼや想い出にひたってたら一週間たっちゃった!
劇団東京都鈴木区『ヒーローアゴーゴー!』、無事に2週間の公演をはしゃぎきりました!
うひょー!毎日がお祭り騒ぎだったぜ!!

観に来てくれて、ありがとう。
遠方から来てくれて、ありがとう。
応援してくれて、ありがとう。
支えてくれて、ありがとう。
声をかけてくれて、ありがとう。
キラッキラの笑顔を、ありがとう。
この作品を愛してくれて、ありがとう。
いくらいっても足りないくらいです。

本当に幸せな公演でした。
稽古から公演終わりの打ち上げまで、ずーっとずーっと、奇跡のような日々でした。
なんてったって、みんなでテレビにも出ちゃったしね、奇跡としかいいようがないよね。笑
みんな、見てくれてたかなぁ。

さて。公演の想い出写真を数枚。
・・・や、なんつーかね、写真や動画がありすぎて困っている。
どれも輝かしい想い出の1ページなので厳選するのが大変だわよ。(知らんがな)
その写真のだいたいが、芹咲吐露夢こと自称記録係の間島さんが撮ってくれたものってのが愉快だね!!笑


ほい、お約束の小道具暴露。
今回の食券は、ゲネ以外はゴーインブラック瀧さんこと奥田のおっくん作。
大半ダジャレですね。


後半に追加されたバージョン。
下ネタすぎてひどい。


そしてゴーインブルー葵山くんこと山口キヨくん作。
・・・ただのカンペじゃないか。笑


そして念願のスーツに身を包んでブルーウィングの仲間入りを無理やりさせてもらうシルバーこと戸田。笑
だってなんだか、だってだってなんだもん。


そして、見よ!

シルバーの声を担当してくださった佐藤聡美さんと写真を撮ってもらったぞ!
ぐふふ、羨ましかろう。
世に出してもいいよって言ってくださったのでお披露目。
屋上編ではヤベーラ様の声も担当していたので、
源さんお兄ちゃんこと山口ぐっさんも一緒に撮ってもらってにんまり!

星人ちゃんの原点(?)メロリン星人とパチリ。
千秋楽のみのスピンオフに出演してもらった大島ちゃん。


あ、ピンでもとりました。


そして。第一回の立ち上げ公演で撮り忘れた写真をやっと、撮れたよ。
最初は6人だったんだなぁ…。ここ数年でいい仲間にめぐり合ったんだね、急激に。笑
怒涛の出会い。


打ち上げ会場でおもむろにスピンオフをやりだす悪ノリ集団鈴木区。
みたことのないノリの打ち上げだったぜ。笑


そんな大盛り上がりだった『ヒーローアゴーゴー!』。
毎日のように飲んで、踊って、笑いっぱなしの時間。
最高の座組みでした!ありがとう、みんな。大好きだぞ!!!
また、いつか、こうして同じ舞台をつくれたら、素敵だね。


さて。もうひとつ。
千秋楽スピンオフについて、お話させてください。
Twitterでは前日に告知がありましたが、
実は今回の『ヒーローアゴーゴー!』、千秋楽のみ、ラストシーンがかわっておりました。
『星人ちゃん、その後。』という物語です。
キャストには内緒でボスが台本書いてました。
ボスに許可をもらったので、そのお話のネタばれをしようと思います。
知らないままの方がいい人は、どうぞ、このまま読まずにブラウザをしめてください。





『星人ちゃん、その後。』
このお話は、本当に、2本ぶっつづけでやる千秋楽にしか披露できなかったお話です。
遊園地編が終わった後、星人ちゃんのいる宇宙基地へと舞台は移動します。
そこにいるのはシルバーのスーツに身を包んだ星人ちゃん。
実は、ヒヨミちゃんは、星人ちゃんが地球へ潜入操作をするためにつくりあげた幻の人物でした。
と、いうようなお話です。
私はその事実を、みんなよりちょっとだけ先に告げられ、とても驚いたのを覚えています。笑

その事実を告げられた後、
とぶらやのみんなを後ろのほうから眺める、という時間を、
遊園地編で勝手に多めにつくったのは内緒の話です。
ふへへ、そう、これはただの自己満足。
星人ちゃんがね、とぶらやの仲間になりたかったのかなぁとか、ショーをやりたかったのかなぁとか、
止まることなく広がる妄想。笑

星人ちゃんも、地球を守るヒーローに、なれたんでしょうか。

台本をもらったのは小屋入り直前。
その台本の最後にはこの公演の終了を思わせるような台詞が。
・・・ボス、ずるい。笑
なんか、この台本を練習してたりすると、
終わりが近づいてくるのを実感しちゃいそうで、なかなかできなかったよね。

ごめんね、全体的にきもち悪いね、私。笑



さて、長々と愛をつらねてまいりましたが、
キリがないのでそろそろ終わりにしようと思います。

我々はこれより長い休演日に入ります。
また、きっと、いつか、戻ってこられる事を信じて・・・。
そのときは、もちろん劇場にきてくれた皆様も一緒に!

では、千秋楽最後の台詞でしめたいと思います。



また来るね、ゴーインジャー。
さよなら!







(_ _) ペコリ | 01:36 | comments(3) | -
レッツ、ゴーイン!
いくぜ再演!やるぜ続編!!!
こんにちは、とだこです!!
うふふふ、ついにきました、きましたよーーーーー!!!
去年の6月にやった舞台が好評すぎて、その延長戦をすることになりました!
キャスト、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。
6月の時の舞台(再演)とその続編(新作)の2本を、3/13(水)から3/24(日)までの期間、池袋の劇場でやっちょります。
もはや祭気分です。
なのでよかったら一緒に祭の気分を味わいにきてくださいっ。笑

ご予約はコチラがトダ専用フォームです!!
ここから予約いただけるとトダがもれなく小躍りするっていう噂の予約フォームです。
※2/10の7:30予約開始なので、入力はそれまでもうちょっと待っててね!※
とだ専用予約フォームへGO☆



再演の方を先に見ていたほうがより楽しめると思うけど、
どちらか一方でも充分楽しいつくりになっちょります!

詳細・・・なんだけど。
私が言うのもなんですが、まーとにかく情報量が多すぎて分かりにくいかと思います。
何か疑問とか、気になったこととかあったらお気軽に返信ください(^^;
特設サイトはこちら!
http://www.vesta.dti.ne.jp/suzuki-ku/

この動画を見ていただけたら作品の雰囲気は伝わるかなと思うので是非。
前回の公演のダイジェストです。1分くらいなので気軽にどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=G9LNbtW-2-4
※音声が流れます。

と、もうひとつ。
この舞台、人気声優さんが関わってたりする関係もあって、
早々にチケットが売り切れてしまう可能性があるみたいです。
なのでもし、気になってる!行きたい!て気持ちになってくれたら、
なるべくお早めに!!本当にお早めに!!!ご予約をお願いします!
または、連絡くださいましー。
せかしちゃって申し訳ないですっっ!!
よろしうおねがいいたします!



劇団東京都鈴木区 第7回公演
『ヒーローアゴーゴー!』
デパート屋上編(再演)と遊園地編(続編)があります!
再演のは少年、続編のは新人スーツアクターをやってます。

(」°ロ°)」{日程
3/13(水)〜24(日)
13水13:00/19:00
14木19:00
15金19:00
16土13:00/17:00
17日12:00/★17:00
18月お休み
19火19:00
20祝13:00/17:00
21木19:00
22金19:00
23土13:00/17:00
24日★13:00
 張妊僉璽伐鮎緤圈丙同蕁
◆塚訓狠亙圈並格圈
★…二作品ぶっ通し&主題歌生ライブあり(休憩あり3時間半!)



(」°ロ°)」{劇場
シアターKASSAI[池袋]

(」°ロ°)」{チケット
<全席自由席>
通常 2,500円/ペア 4,500円
パンフもいっしょ 3,500円
鈴木さん割引…「鈴木さん」に限りチケット料金より500円引き!!

ゴーインチケット 6,000円
(17、24日限定。二作品ぶっ通し+主題歌生ライブ!)
デラックスゴーインチケット 10,000円 ※完全予約制
(ゴーインチケット+特製おみやげ(非売品)付き。)

(」°ロ°)」{ストーリー
[再演]
小さな街の片隅にある、おんぼろデパート「マルゴツ百貨店」。
屋上では、大人気ヒーロー「衝撃戦隊ゴーインジャーショー」を演じるアクションチーム
「とぶらやプロ5班」の入念なリハーサルが行われていた。
しかしそこに突然の雨音が!
誰もがショーは中止だと諦めていた…。
だが、そのとき不思議な光が屋上を包み、一人の少年が現れる……。
ヒーローショーの舞台裏に生きるスーツアクター達を描いたスラップスティックコメディ。

[続編]
前作【デパート屋上編】より半年後…。
巨大レジャー施設「マルゴツランド」こけら落としイベントに呼ばれた「とぶらやプロ5班」。
相変わらず賑やかな楽屋の中で、一人のアクターが口を開く。
「俺、このステージを最期に、引退するからよ…」
生きるとは、戦うとは何か?
前作では語られなかったエピソードを盛り込んだ、少しほろ苦い大人のシチュエーションコメディ。
「……さよなら、ゴーインジャー。また会う日まで」

(」°ロ°)」{キャスト
鈴木智晴 
宮岡あづさ 
戸田早奈美 
桐山菜穂 
山口征秀 
長谷周作 
宝田直人
_以上、鈴木区メンバー

佐藤仁志(劇団東京都佐藤区)
川添美和(劇団海賊ハイジャック)
山口清裕
箕輪聡(ホーリーピーク)

山口智大(B-Box)
山田玲奈(劇団鴉霞)
重田実咲

間島淳司(アイムエンタープライズ)
谷合りえ子(AchiTION!)
奥田努(Studio Life)

※奥田努は【デパート屋上編】のみ、間島淳司/谷合りえ子は【遊園地編】のみの出演となります。

(」°ロ°)」{声の出演
寺島拓篤(アクセルワン) 間島淳司(アイムエンタープライズ)
安元洋貴(シグマ・セブン) 川原慶久(アクロス エンタテインメント)
佐藤聡美(青二プロダクション) 橋本まい(フリー) 福井信介(フリー)

日笠陽子(アイムエンタープライズ)

氷上恭子(マウスプロモーション)
※日笠陽子は【デパート屋上編】、氷上恭子は【遊園地編】のみの出演となります。
(。ゝ(ェ)・)b公演情報! | 01:14 | comments(0) | -
今年最後にどうしても書いておきたいことがあるんだ。
紅白やらガキ使やらで盛り上がってる中で申し訳ない。
年末だし、もうすぐ年が明けるし。
ご報告いたします。
とだ、喪中のため年始のご挨拶を控えさせていただきます。

先日、母が亡くなりました。61歳になったばかりでした。
母は30年くらい患ってた病気があったので、
長くはないかもしれないと、小さいころから言われて育ちました。
だけど、そんなの関係ないよね。
やはり実際それは突然で、わけがわからなくて、信じられなくて、信じたくなくて、
あれは夢だったのかもしれないと、しばらくの間、朝、目が覚めるたびにそう思いました。


少し、思い出話をさせてください。
苦手な人は今回はスルーしてね。


私が物心つく頃には、母は足を引きずって歩いてた。
関節性リウマチという病気です。
…と、いってもピンとこないよね。
平たく言うと関節痛とか関節の変形がおきる病気です。

詳しく知りたいって方はみんなの味方ウィキペディアだ。
コチラをどーん。
http://ja.wikipedia.org/wiki/関節リウマチ

今でこそ技術や薬とかが追いついてきて、早期発見したらなんとかなるかもしれんと言われておりますが、
当時はね、そりゃもうどうともできないような感じで。
痛みを抑えたり、経過をみたり、その時に起こっている状況をこれ以上悪化させないようにする、といったような治療を続けるしかなかったのね。
いっぱいいっぱい手術もしたし、定期的に大きな病院にも遠征して通ってた。
ここ数年は1人で動くことができなくて、移動は車椅子、家でもとだ父がつきっきりで完全介護。
世間からは重度の障害者であるという認定がおりていたそうな。

文章にするとなにやらとても重い感じになりましたが、実際ほんっっとにおちゃめな両親で。
母の最近の夢は「ウチくる!?」にとだのサプライズゲストとして出演する事でした。
なんだよそのピンポイントな夢。悪かったよ、有名になれてなくて。
こんな感じで、いつもくっだらない事を言って茶化したり、
テレビでやってる気に入ったドラマやバラエティーとかのごっこ遊びをしたりと、明るく楽しい家庭でした。
…っていうのは普段の私をご存知の方はなんとなく想像つくかなぁ。つくといいなぁ。
私は幸せな家庭に育ったのです。

私は母と一緒に走った記憶もないし、泳いだ記憶もない。
手足の不自由な母が難しいことはだいたい父がやってくれた。
料理も、いつからか父の味にかわっていった。
それでも私がその生活を普通だと思っていたのは、
父と母がそれだけがんばっていたからだと思う。

小学校の卒業式の最後に、
「廊下に所狭しと並んだ在校生の拍手で見送られながら、母と子が教室から手をつないで校庭に出る」
というめちゃ卒業式っぽいイベントがあった。
学校側が考えた素敵な企画だったんだけどね。
当時の母は痛いのをこらえながら足を引きずって歩いていた状態で。
私の教室3階だったし、そんな状態の母の参加は無理でしょってイベントだった。
だからきっと私は一人で歩くのだろうと思ってた。それでいいとも思ってた。
でも、母は出来ないとはいわなかった。
みんなと同じように、私は母と拍手の中一緒に歩いた。
もちろん一番後ろで。ゆっくりゆっくり。
結局みんなとはずいぶん遅れて校庭に出た。

今思えばあの時も、相当無理してたんだろうなぁ。
そんな優しくて一生懸命な親だった。

「たら」「れば」を言い出したらきりがないし、
今更どうすることもできないのだから考えない。
…ってのはね、わかってるけど、理解してるだけですぐ実行するのは難しいよね。
なんで痛いの我慢させちゃったのかなーとか、もっと日常で助けてあげればよかったなーとか。
私が好き勝手生きてるせいで、親孝行だってちっともできてなくて、
してあげたいこと、一緒にやりたいこと、いっぱいいっぱいあったのに、
行動にうつすのが遅すぎて、本当に自分が嫌になった。
言いたいことだってあったのに、言えないままになっちゃった。
私のあほんだら。

普段はさ、照れて言えないことでも、女子には胸張っていえるチャンスがあるじゃない。
そのスペシャルチャンスの名は「結婚式の花嫁の手紙」。
先日友人の結婚式でも見てきたよ。そして泣いたよ。笑
だからさ、いつかさ、私もその機会が来たらそこで全部言おうと思ってたの。
「ツライ時でも冗談言って、いつでも笑ってるおちゃめな母が大好きです。
病気のせいでしてあげられないことが多くて可哀想と、影で自分より私を気遣ってくれる優しい母が大好きです。
弱音をはかずに病気に立ち向かう母と、それを支える父を心から尊敬しています。
私を娘に産んでくれてありがとう。」
全然まとまってないけどそんな感じのことをだよ、言おうって思ってたんだよ。
だがしかし。
ごめんね!!!三十路だというのにいえるチャンスの予定が全然なくて!!
もうほんと、すまんとしか言いようがない。
照れてないでちゃんと普段から言えてたらよかったんだな。
私のあほんだら。

と、多くの人の目に止まる場所なのもかかわらず
ここまで暗い話を書いてしまいましたが。
母が亡くなってもね、それが私にとって青天の霹靂でもね、
当然ながら世界は通常運転なんだよね。
なんか切ないなーとも思うけど、
そうでもなきゃきっと立ち止まったまま戻って来れないよね。
世の中そうできてるんだろうなぁ。なんて思ってみたりもした。
だから私も通常運転に戻ってきてるよ。
今までどおり、元気に楽しく過ごしております。
そりゃあ思い出して寂しくなったり悲しくなったりもするけれど、
大好きな人がいなくなったのだから、あたりまえだよなーと思うのです。
だから、ご心配なく。
この件に関して、特にコメントとかなくて大丈夫です。
ただの自己満足なのです。
私のこの消化不良な想いを、どこかで吐き出したかっただけなのです。
この記事が、
わたしの、そしてみんなの日常に埋もれていったら、
消化できたことになるかもなぁって思うのです。

最後に。
ここまで読んでくれてありがとう。
私と家族のほんの1ページだけど、知ってもらえてよかったです。
本当に、ありがとうございました。
(_ _) ペコリ | 23:21 | comments(0) | -
佐藤区役所というところ
お久しぶりです。とだこです。

前回記事にひきつづきデカ長について記事を書こうと思っていたのにすっかりです。

えぇ、これがいつものパターンなのです。笑


えーと、今日はひとつお知らせ・・・?宣伝をば。


10月1日から「佐藤区役所」というものがはじまりました。
分類はきっと会社。に、なるはず。

鈴木区なのに佐藤区役所て!というのはひとまずおいておいて。笑

名前は似ておりますが全く別の団体でございます。
こちらはですね、鈴木区にもよく出演してもらっている佐藤仁志さんと、鈴木区の宮岡あづささんと、戸田でわいわいと考えたものです。
多才な佐藤さんを筆頭に、
皆様のあれしたい、これしたいを叶えるお手伝いをしたいね、してみようか!という団体です。
ひとつ演劇関連で例を挙げるとワークショップ開きましょうか?とか小道具制作承ります!とかね。
日常生活で例を挙げるとBBQパーティー段取ります!とか家のスペースにあった棚作ります!とかね。

わかりやすくいうとなんでも屋さん。なんとなく雰囲気は伝わるだろうか。

WEBページはこちらにあります。

→コチラ←

なんかね。
少しでも演劇とか、モノづくりとか、そういったものの近い場所にいたかったの。

もしよかったら、お心にとめておいてください。

いつか皆様が困ったときに、私たちに何かお手伝いができそうでしたらご相談ください!

よろしくお願いしまーす(*^ω^*)

…ふむ。
私の肩書きをつけるとするならば
劇団東京都鈴木区所属、佐藤区役所勤務
とかになるのかなぁ。笑
ややこしや。
(_ _) ペコリ | 19:00 | comments(2) | -
キミがNo.1

これがチラシと同じ並びのシーンです、気づきました?
私、ずっと座ってるのが好実で、後ろで見守ってるのがイットだと思ってたよ。
違ってた。笑



今回はね、私の表情と同じ表情をお客さんにしてもらえるように、をモットーにがんばったよ。
好実と一緒に楽しくなったり、寂しくなったり、みんなできてたかなぁ。


今回の『キミワン』は3人芝居というわけで。
偉大なる鈴木区ボス、尊敬してやまないあづ姉、そしてただのカス戸田の3人で出演する事になっていました。
台本をもらって、素敵で、且つ鈴木区らしいくだらないラブコメだなぁってわくわくしました。


でもさ。実はね。プレッシャーが半端なかったよ。
だって先輩たち二人の足ひっぱるわけにいかないし。
お客様が一番初めに物語に入れるかどうかが冒頭の私の出番にかかってるんだもの。


私は技術的にもメンタル的にも、ほんと、とても未熟。
いつもはさ、舞台上に大勢いて。
それをいい事に安心してみんなに頼ってばっかりで。
なのに今回は冒頭5分くらい?もっと短い?とにかく、冒頭は一人きりだった。誰もいなかった。
当然お客様の目は1点に集中するわけで。
しかも3面舞台、どこにも逃げ場なんてなかった。


いやぁぁぁ、緊張した!!!
とにかく舞台に一人でいるのが怖かった!!!


稽古始めは本当どうしていいかわからなくてね。
さぐりさぐり、おどおど、そんな感じだった。
でも劇場を早めに使わせてもらって、ようやくこういうことかってのが見えてきた。
いっぱいしゃべりたおして、感情解放したおして、
あぁ、今までよりちょっとは成長できてるんじゃないだろうかって思えるようになった。
だから、観てほしかった。
わがまま言って観に来てもらっちゃった。
来てくれて、嬉しかったです。
観てくれたみなさま、本当にありがとう。
来られなくても、応援してくれたみなさまも、本当にいつもありがとう。
楽しかったーー!!


あ、あと!これだけはあやまっておかねば!
いつもはセーブしなさいといわれていた声量を、ボスに今回は解禁しろといわれました。笑
あんな小さな劇場なのにがっつり声量出しました。うるさく感じちゃった人、ごめんなさい。
戸田の声量えげつない。うは。
(_ _) ペコリ | 22:40 | comments(3) | -
| 1/27PAGES | >>


こんな今月のあれ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
こんなワタクシですが何か。
こんな日々
こんなツッコミ一覧
こんな感じのおはなし
こんな過去でした
こんなお友達
RECOMMEND

SPONSORED LINKS